診療時間

9:00〜19:00
(最終受付18:00迄)

休診日

火・水
(祝日を除く)


トップ > 治療例 > 口唇部腫瘤切除(扁平上皮癌)

口唇部腫瘤切除(扁平上皮癌)

ムーちゃん 1歳 ジャンガリアンハムスター



 口元にポチッと出来物があったことには気が付いていました。しかし本人は気にする事も無く、食事もちゃんと食べていたし、普通に生活していました。
 そのうち、その出来物は大きくなってきて、2個に分かれて行き、ある時、ムーはそのひとつを自分で取ってしまったようで、出血が止まらなくなってしまいました。
 ハムスターの寿命を考えると、手術をすることは悩みましたが、ムーの出血をこのままにする訳にはいきませんので手術をお願いしました。
 人間と同じように麻酔をかけて、腫瘍を切除し、病理検査も行いました。
 術後はエリザベスカラーをした生活でしたが、ムーはうまく適応して、上手に食事を取る事ができました。薬も手の中に抱いて、口元にポトッと垂らしてやると、上手に飲んでくれました。
 犬や猫に手術が行われることは知っていましたが、ハムスターにも手術が可能とは…。びっくりです。